東京都道
 
都の木であるイチョウを表しています。 

ちなみに都のシンボルマークもイチョウかと思っていたのですが
 
都の木であるイチョウを表しています。 

ちなみに都のシンボルマークもイチョウかと思っていたのですが、
「このシンボルマークは、東京都の頭文字「T」を中央に秘め、三つの同じ円弧で構成したものであり、色彩は鮮やかな緑色を基本とするものです。これからの東京都の躍動、繁栄、潤い、安らぎを表現したものです」(東京都のHPより)だそうです。
浅草橋にて2009年10月15日撮影。
   
 <歴史と文化の散歩道の”かたつむり”編> 
  「歴史と文化の散歩道のコース」のマークとして”かたつむり”が使われています。そのコースの都道ガードレールに、目印代わりに”かたつむり”が取り付けられていることがあるようで、その”かたつむり”も色など、いくつかあるようです。
(参照)
「歴史と文化の散歩道」
  
 
 ↑案内板(柴又コースにて撮影) ↑案内板の”かたつむり” マーク
 
 ↑標識A(谷中コースにて撮影)  
 ↑ 標識B(新宿コースにて撮影)  ↑標識Bの”かたつむり”マーク
 
 ↑標識(柴又コースにて撮影)  ↑標識のかたつむりマーク
 ........................................................
<芝高輪コース>
金属板からの打ち抜き版です。

JR新橋駅西の港区愛宕通りにて2009年12月22日撮影。
  ........................................................
 <渋谷コース>赤坂山王散歩ルート
こちらも金属板からの打ち抜き版です。

乃木坂鉄橋手前を左折してすぐ。ソニーミュージックの前の都ガードレールは、おなじみ”かたつむり”が密集していました^^
2010年2月20日撮影。 
 
 ........................................................
 <池袋コース>本郷文学散歩ルート
こちらも金属板からの打ち抜き版です。

地下鉄千代田線・新御茶ノ水駅から地上に出たすぐ目の前の聖橋交差点近くからニコライ堂前にかけてありました。
2010年2月20日撮影。 
 
 ........................................................
 <谷中コース>
芝高輪コースと同じもののようで、金属板からの打ち抜き版です。

台東区・谷中五丁目にて2009年12月22日撮影。 
 
 ........................................................
 <柴又コース>
鋳物、でしょうか。プラスチックではないと思いますが、触って見るのを忘れてしまいました^^;;

葛飾区京成高砂駅近くにて、2010年1月30日撮影。 
 
 ........................................................ 
<杉並コース>
柴又コースと色違いで、こちらは金色。金属製でした。

中野区中野4丁目早稲田通り(都道25号線)野方警察署付近にて、2010年2月6日撮影。 
 
........................................................ 
   <品川池上コース>
品川区大井6丁目池上通り(都道421号線)大森遺跡公園付近にて、2010年2月8日撮影。
 柴又コースのものとは、
・殻と本体の間に線が入っている
・殻の中のSの字が外とつながっていない
・取り付け部が3か所とも同じ構造
の点が違います。
 ........................................................
 <目黒田園調布コース> 目黒不動坂道散歩コース
目黒区下目黒3丁目、目黒通り(都道312号)の目黒寄生虫館〜大鳥神社間にて、2010年2月14日撮影。
道路の寄生虫館側にしかありませんでした。
色は銀色。
 かたつむりの形は品川池上コースのものと同じですが、取り付けは柴又コースと同じです。
 ........................................................ 
<日本橋本所深川コース>
こちらは、東京都道の”いちょう”ガードレールに付けるタイプではなく、このポールが立っています。

深川江戸資料館通りから萬年橋(芭蕉庵史跡庭園)にかけて、都道、区道の両方にありました。
 かたつむりの拡大。
立体です(笑)
inserted by FC2 system