旧中川を歩く
旧中川はこれまで歩いてきた北十間川、竪川、小名木川、大横川、横十間川が江戸時代に開削された運河だったのに対し自然の河川です。
中川が荒川放水路で分断されたため取り残された河川部分で、江戸川区平井の木下川水門で荒川から分かれて蛇行しつつ南にある荒川ロックゲートから荒川へ再び合流しています。
1.木下川水門〜江東新橋
2.江東新橋〜平成橋
3.平成橋〜荒川ロックゲート  
   
   2011年11月11日作成
inserted by FC2 system